2004年 11月 の記事

weblog の組み込み

So-net のWeblog サービスがクローズドβから公開βに移行したので RE@LTHING に組み込んでみた。IFRAME タグを利用するのはいいが、素直に本サイトを So-net にするほうがソースコードの簡素化の点でも有利であることを承知の上であえてこうしている。端的にはいつまで So-net を利用するかわからないということ、加えてサイトの本筋を So-net に移すことによって生じる制約(So-net はトラフィックの増加に対する処置が常に後手である)がわずらわしいというのもある。気が変わったらまた元の形態に戻すことも想定している。しばらくおつきあいください。

スカイキャプテン ワールド・オブ・トゥモロー

ジュード・ロウが(いい意味で)古典的な男前であることはよくわかった。以上。。。というわけにもいかないが、主人公操るカーチス P40(ウォーホークなのかキティホークなのか、まあどちらでも良い)が(ロータス・エスプリの)ボンドカーを想起させるアクションを見せてくれることに心惹かれたことを記しておこう。フライシャーの意訳をさんざん開陳したアイテム群についてはコメントを控えることにする。「超歴史」的世界観というヤツの評価は「好きずき」で語るほかない。言ってみれば、飛ぶしか能のないリアルなカーチスが登場した「パール・ハーバー」が司馬遼太郎の「燃えよ剣」とするなら、本作はつかこうへいの「幕末純情伝」のスタンスで受け止めるのが適切。誰も「龍馬伝」は「正確ではない」と意見しないだろう。(LINK

STAR WARS TRILOGY DVD

気にしてるというよりは気にしてた。ビデオが揃っているため勿体ないと思いつつ、デジタル処理版を劇場で見ていないので購入。以前に入手した「BACK TO THE FUTURE TRILOGY」も結局封を切っていないので、これもしばらくはオブジェとなるだろう。

USB2.0

RATOCのREX-PCIU4(4ポート)をソフマップで購入(2,479円)。チップコントローラはNECなので安心。OSXでのUSB2.0がApple純正ドライバで可能になったので導入しました。といってもつなげる機器はまだありません。動作互換性の高さでいえばADAPTECが一番の選択肢であるけど、Macintoshでの使用を考えるとRATOCもいいと思う。

DiskWarrior 3.0

日本語版ちゃんと出るのかな…まあ今使ってるバージョン(2.1J)でも目立った不具合はないんだけど。

[追記その1]OS9環境では変わらず2.1日本語版を、OSX環境では3.0英語版を使用中。ちゃんと修復してくれているようではあるが、可能なら日本語版を使いたい。

[追記その2]どうも10.3環境で使うのは少し難ありのようだ。しばらくディスクユーティリティのみでしのぐか。サーバは10.2.8のままにしておいて良かった。(LINK

[追記その3]遅ればせながら3.0.1のアップデート。これでようやくPantherでも使用できる。日本語版も登場のようだが英語版で支障ないので当分購入予定はなし。

レース鳩 0777(アラシ)

秋田書店版をサイズ拡大復刻。全14巻の7冊セット販売。7,000円。未来書房というところの通信販売のみってのはなぜ? 欲しいけどサイトがなくなってるのか…移転先を突き止めた! でも相変わらずぁゃιぃ…とても注文する気になれないヨ…全然別のサイト(凸版がからんでるのだな)を発見。1冊400円か、ううむ。そういえば「ボクの動物園日記」も欠落巻があるんだよな…きりがない(LINK

サイクル野郎

青林堂系オンデマンド印刷(青林堂B.O.Dリバースコミックス)で復刻! つーことを知った。ぜひとも入手したい作品。全37巻だと25,160円 。何巻まで手元にあったかな……よし19巻から37巻を何とかすればよいのだな。1冊680円×19冊=12,920円。何とかなりそうだ。にしても庄司センセイが元気そうなのがなんだかうれしい。

LINK

とりあえず

自宅サーバで MovableType を稼働させていることから、できれば MT の 既存 log をこの環境にバックアップできると良い、などと考えもしたが、当座無関係にしておこうと判断した。

TOP