予備知識なしに観て結末が中途まで予想できなかった久しぶりの作品。万人に勧められる映画ではないがまずまず良くできたシナリオ(あるいは原作)。さすがにこの年になると結末で揺さぶられるモノも少ないが、一度はこういう映画を観ても良い。いや、「スジ」を書き連ねると面白みがまったくなくなるので、できればパンフレットも作品を観た後に購入した方が没入できる。